無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
横浜市立田奈中学校 昭和62年度2年1組 文化祭学園ドラマ「REVERSE」前編
横浜市立田奈中学校 昭和62年度2年1組 文化祭学園ドラマ「REVERSE」前編



昭和62年6月、横浜市立田奈中学校2年1組で文化祭実行委員の上杉祥は校庭でサッカーボールを後頭部に当てられたショックで文化祭の開催されないリバースワールドに飛び込んでしまう。リバースワールドでは生徒から教師への絶対的な服従が必要で、朝夕のお辞儀は必ず90度でなければならない。校則もがんじがらめで、生徒はひたすら勉学に励む環境の中で、上杉は転校生の水沢涼子と共に文化祭の開催を実現させるために奔走する。ようやく生徒総会で文化祭をクラス提案できるところまでこぎつけた上杉と水沢に危機が迫る。

上杉祥役=木津英隆
水沢涼子役=小林章子
岬英雄役=川崎秀樹
荒川進役=荒進治郎
杉田栄造役=杉崎栄治
大野知子役=平田由紀子
吉本薫役=桜井美保
西本和恵役=友井亜紀子
片桐次郎役=吉井雅治
生徒会長役=尾畑和久
担任教師役=清水信裕

横浜市立田奈中学校 昭和62年度2年1組の文化祭学園ドラマ「REVERSE」の懐かしい映像です。転校生の水沢涼子役を演じている小林章子さんの演技が抜群です。

当時の僕は内向的な性格で、なぜ学園ドラマの主役に抜擢されたのか正直良く覚えていません。ドラマの前半はぎこちなかったセリフも、後半は顔つきも変わって、かなりしっかりセリフを話せるようになっており、ドラマを通して成長したことが見て取れます。その後の僕は急にリーダーシップを発揮できるようになり、生徒会長選挙にも立候補して当選を果たします。恐らく小林さんの演技力が僕にも乗り移って、度胸がついたのだと思います。

全国に同姓同名の人が沢山いると思いますし、結婚して苗字が変わっている可能性も高いと思いますが、小林章子さんは僕の人生に大きな影響を与えてくれた人だと思うので、何とかして探し出したいです。1987年の秋頃、中学2年生だった方で、関東近辺で小林章子さんという名前の転校生に会った記憶のある方はご連絡頂ければ幸いです!
| 香港IFA木津英隆 | 私の履歴書 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: